仙台 美容師 aries ブログ ヘアスタイル 美容室 経営 マーケティング イノベーション ヘアメイク

kAnNoBloG |仙台 美容室 HAIRMAKE aries|

HAIRMAKE aries / 菅野正規 / 仙台 / 美容師 / 経営視点で考える美容室 / 平社員美容師

キレイな若ママを増やしたい

f:id:masakikanno1203:20160422201007j:plain

仙台で美容師を始めて半年。

 
 
 
 
よく思うことがあります。
 
 
 
仙台の人、やたら髪がダメージしている…
 
 

 

 
 
都内や横浜のサロンにいたときにはあまり感じませんでしたが
 
20代~30代くらいの女性の髪の状態があまりよろしくありません。。
 
 
 
これって一つの可能性として結婚・出産の時期が違う点があげられるのではないでしょうか?
 
 
仙台に戻ってきたら同級生がみんな結婚してました…
 
 僕の個人的な偏見ではありませんが
 
関東では20代後半くらいまで優雅に独身貴族を過ごし、仕事でキャリアアップを目指し、30代目前で結婚に至るというライフスタイルが多い気がします。
 
 
東北では20代前半で結婚し、子供も2~3人産んで早くからお父さんお母さんとして家庭を作るパターンが多い気がします。
 
 
これは早く結婚するのが悪いということを言いたいのではなく忙しい子育ての中でヘアスタイルにかける時間も暇もありません。
 
でもキレイでいたい。可愛くありたい。おしゃれをしたい。
 
 
そんなあなたの要望に応えたい。
 
 
という記事です。
 
 
 
 
それにはどうしたらいいのか?
 
まとめてみましょう。
 
ホームケアの重要性
とにかく美容室のシャンプー、トリートメントを使いましょう。
市販のモノよりもダメージの進行を抑えられ、髪質に合ったケアができます。
ケアの土台ができているとパーマやカラも安全にできます。
 
カットでおしゃれに
パーマ、カラーなどの科学的ダメージ攻撃を負わせる前にカットデザインによるおしゃれの追求をしてみてはいかがでしょう?
たかがカット、されどカットです。
デザインは無限大、可能性は未知数です。
 
あなたのお手入れLevelを上げてください
「私、なんにもしないから~」
「そんな時間無いの~」
ではなく、慣れれば簡単なちょっとしたコツだって毎日やれば山となります。
よく僕がおすすめするのはお家での乾かし方改革。
自分の生え癖、毛流れ、髪質を理解し、カットに合わせた乾かし方ができれば驚くほど髪は収まります。
 
 
何よりも
 
髪が痛んでるけどパーマもカラーもしたい。
でも手入れはあんまりしません。
でもおしゃれなカラーがしたい。
スタイリングが楽なパーマがしたい。
長さは切りたくない。
 
 
そんなあなたにキレイでいてもらいたいのです。。。
 
美容室でテンションを上げて帰ってもらいたいのです。。。
 
 
 
 
ライフスタイルに合わせたヘアスタイルの提案
 
ってよく言うけど
 
ライフスタイル以前にその人のヘアスタイルとの向き合い方の提案
 
をしていくことも大切ですね。